健康保険証・マイナンバー統一反対の件 医師の反対 その理由

医療分野の健康保険証をやめて、マイナンバーカードに統一する案が浮上して、来年4月から施行と言っている。医師の多くは反対。IT業者に支払う保守料が増える。費用に対しての効果はまったく感じられない。運用に問題がある。セキュリ … Read more 健康保険証・マイナンバー統一反対の件 医師の反対 その理由


『アウトサイダー』コリン・ウィルソン、中村保男訳、集英社文庫、原著1956。

『アウトサイダー』コリン・ウィルソン、中村保男訳、集英社文庫、原著1956。当時は実存主義的雰囲気だったのだろう。この本では実存主義哲学の雰囲気が基調となっている。著者は精神病理学を勉強していないようで、フロイトには言及 … Read more 『アウトサイダー』コリン・ウィルソン、中村保男訳、集英社文庫、原著1956。


便失禁に温水洗浄便座の使い方が関連か

便失禁に温水洗浄便座の使い方が関連か  便失禁重症度に関連する因子を解析したところ、「肛門括約筋圧の低下」と「1日2回以上の温水洗浄便座使用」が有意であった。  温水洗浄便座の使用が便失禁を引き起こす機序について、角田氏 … Read more 便失禁に温水洗浄便座の使い方が関連か


概念を媒介としない直接的な知覚

概念を媒介としない直接的な知覚。通常は、知覚は、感覚刺激に認知作用が加わって成立すると考えられる。だから天動説が頭の中にあれば、天が地球の周りをまわっているとしか見えない。黄色い眼鏡をかけていれば世界は黄色に見える。しか … Read more 概念を媒介としない直接的な知覚


『戦後史の正体 1945-2012』孫崎享、創元社、2012年。

『戦後史の正体 1945-2012』孫崎享、創元社、2012年。戦後外交史について、対米追随と自主の対立を軸に描く。もちろん事柄を描くにはいろいろな視点があるのだろうが、この視点から整理してみると分かりやすいのではないで … Read more 『戦後史の正体 1945-2012』孫崎享、創元社、2012年。


『日米同盟の正体 迷走する安全保障』孫崎享、講談社現代新書、2009年。

『日米同盟の正体 迷走する安全保障』孫崎享、講談社現代新書、2009年。 オバマ政権が発足する時点までの状況分析と提案。 イスラエルがアメリカ政治に深い影響力を行使している。類似の勢力は日本の場合にもあるのだろう。素人に … Read more 『日米同盟の正体 迷走する安全保障』孫崎享、講談社現代新書、2009年。